教務紹介

このページでは株式会社ディー・エヌ・ケーの教務の仕事を紹介しています。
教務の主な業務は、教師として勉強や日常生活において生徒と直接触れ合うことです。生徒のサポート、担任や副担任、部活の顧問なども業務内容の中心となります。
株式会社ディー・エヌ・ケーが運営する通信制高校サポート校および高卒認定試験予備校の中央高等学院と「好きを学びながら高校卒業」をモットーにする姉妹校の中央アートアカデミー高等部での職務となります。
また、横断的な取り組みとして入学相談室や事務局と連携し、中央国際高等学校での体験集中スクーリングや学院最大のイベント「GREEN DAY」などにも携わります。

教務紹介

生徒に寄り添い、共に成長する。

教務の主な仕事は、中央高等学院での学習指導、つまり授業です。それぞれが専門の科目をもって授業を行います。通信制高校のレポート課題をサポートする授業や、大学入試のための授業、高卒認定試験に向けた授業など、担当する授業に合わせて準備をします。
担当教科を教えるだけでなく、学年の担任として生徒指導や進路指導にもあたります。生徒の校内生活・校外生活上の指導や、保護者への連絡なども日々行い、生徒や保護者と信頼関係を築いていきます。
また、進学や就職活動の支援や、大学・専門学校などの入試に向けた模擬試験・模擬面接なども行います。

教務の業務内容

学習指導

学習指導

レポート課題の授業や大学入試のための授業、高卒認定試験のための授業を行います。
生活指導

生活指導

サポート校には毎日の通学が難しい生徒が少なくありません。そんな生徒たちの生活面のサポートや、保護者への連絡などを行います。
進路指導

進路指導

年4回の面談を通じて生徒へ進路指導を行います。必要に応じて入試に向けた模擬面接を実施するなど、生徒の進学や就職をサポートします。

先輩からのメッセージ先輩社員からのメッセージをお届けします。

教務
「生徒のために情報共有ができる校舎」が目標。〝小さな気づき〟を共有することで、視野が広がり、いろいろなことが見えてきます。
教務
2度の産休と時短勤務を利用。働き方を選べるから、育児も生徒との大切な時間も両立できています。
教務
徹底的に一人の生徒と向き合うことがモットー。biomサッカーコースの担任として一緒に汗をかきながら、日々生徒の様子に目を配っています。
教務
中央高等学院の生徒から、教師という立場へ。さまざまなことを吸収し、生徒と一緒に成長していきたいと思っています。